フレッツ光を導入したことそしてフレッツ光を半年間利用した感想など

私の家では去年の9月に工事を行ってもらい、ようやくフレッツ光を利用できるようになった。

フレッツ光を利用できる前はISDNというとても古い規格であったためインターネットの利用環境は今思うととてもひどいものだった。

利用していた当時は画像の少ないサイトをみることができるのがせいぜいであり、そのころはそういうものだとあきらめていたが、動画などはまずみることができなかった。

フレッツ光を利用できるようになったため言えることだが、今思うととてもひどい環境であった。

こうして今フレッツ光を利用できるようになったのであるが、フレッツ光の工事は少し大変だったようである。

実際にはフレッツ光の工事は業者さんにやってもらうのであるが、他の家の工事と比べて格段にめんどうなものだったらしい。

私の家はいちおう光ケーブルを通すだけの配管があるのだが、家が古いため配管の中に泥が詰まってしまいなかなかケーブルを通すことがむずかしかったそうである。

そのため普通の家の工事と比べてかなり長い時間がかかり、最悪の場合フレッツ光の導入は無理だったらしい。

しかしながら、業者さんの手腕のおかげで時間はかかったが無事フレッツ光を利用できるようになった。

こうしてフレッツ光を利用しはじめて半年以上経過した。

これまでとことなり動画もみることができ、画像の読み込み、ブラウザゲームなども遊ぶことができるようになった。

フレッツ光に切り替えてからは、複数箇所のサイトを開いていても重く感じることもないし、とても快適である。

つながりにくいこともまずない。

少しストレスを感じることといえば高画質の動画を再生しているときたまに止まることぐらいである。

インターネットを利用する環境についてはフレッツ光を導入して大変満足である。

You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | Thanks to The Fitness Tips and Top Holiday Packages